1. 中部ライフガードTEC HOME
  2. 開催にあたって

開催にあたって

第8回「中部ライフガードTEC2020〜防災・減災・危機管理展〜」開催にあたって


南海トラフ地震対策中部圏戦略会議(事務局:国土交通省中部地方整備局)

 私たちが暮らす中部圏では、近い将来、マグニチュード9クラスの南海トラフ地震の発生が懸念されております。本年3月末には内閣府より、「南海トラフ地震の多様な発生形態に備えた防災対応検討ガイドライン【第1版】」が公表され、南海トラフ地震の発生可能性が平常時と比べて相対的に高まったと評価され、「南海トラフ地震臨時情報」が発表された場合に、地方公共団体や企業等が取るべき防災対応事項がまとめられました。今後、自治体や企業等はこのガイドラインを参考に防災計画の見直しを図っていきます。
 南海トラフ地震のみならず、平成28年4月の熊本地震、昨年6月の大阪府北部地震及び9月の北海道胆振東部地震、本年6月の山形県沖地震等、全国各地で大きな地震が発生し大きな被害をもたらしました。
 また、風水害についても、昨年7月の西日本豪雨及び9月の台風21・24号、本年8月の九州北部を中心とした豪雨など、各地で甚大な被害がありました。このような大規模な自然災害に対して命を守るためには、社会資本整備等のハード面における対策とともに、迅速かつ的確な情報周知・収集体制の構築や早めの避難行動などのソフト面の対策が重要であり、社会全体が一体となって、防災・減災対策に取り組むことが求められます。
 中部ライフガードTECは今回で8回目を迎えます。本展示会では、防災・減災・危機管理に関する最新技術、サービス、商品などを紹介するとともに、防災・減災
に役立つ実践的なセミナーを多数開催いたします。地域住民、企業、行政機関をはじめ、多くの皆様にご来場いただき、中部圏が一体となった防災・減災対策の
更なる推進が図られることを期待しております。

令和元年9月吉日

名古屋国際見本市委員会(公財)名古屋産業振興公社
〒464-0856 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館 5階
TEL:052-735-4831/FAX:052-735-4836
CopyRight(C) Nagoya International Trade Fair Commission. All right reserved.